« 2010年 | トップページ | 続々(イラン-ポルトガル) »

2006年6月17日 (土)

圧巻(アルゼンチン-セルビア・モンテネグロ)

いや強い強い。
スペイン-ウクライナで「やりたい放題」と書きましたが、それどころじゃないですね。

セルビア・モンテネグロはヨーロッパ予選で見せた堅い守備はどこへやら(意外だった...)、翻弄されっぱなし。
ケジュマン一発レッドもあっていいところをまったく見せられませんでした。
勝敗もさることながら、1試合で得失点差-6はあまりにも痛い...。

点差に余裕が出たこともあって残り15分でメッシ登場!(^^)
相手の心がすでに折れていたとは言え、いきなりの1ゴール1アシストはすごいとしか言いようがありません。
これでまだ18歳だもんなぁ...。

あと4回はW杯出られちゃうぞ(驚)。

|

« 2010年 | トップページ | 続々(イラン-ポルトガル) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圧巻(アルゼンチン-セルビア・モンテネグロ):

« 2010年 | トップページ | 続々(イラン-ポルトガル) »