« 天皇杯3回戦 | トップページ | 泣ける話 »

2006年10月 9日 (月)

読書の秋

切り札は切っちゃったら切り札じゃないと思うのだが、まだ何かあるのかね?>将軍様

先月に引き続き購入。

ローマ人の物語 27―すべての道はローマに通ず〔上〕―
ローマ人の物語 28―すべての道はローマに通ず〔下〕―

基本的に人物中心で綴られる「ローマ人の物語」ですが、この巻は古代ローマを支えるインフラについて書かれています。

2000年前にこれだけやってのけるんだからたいしたもんだよなぁと感心。

今日はいい天気だったんで外で読んでたんだが、暑すぎ。
「読書の秋」の実践は日焼けとの闘いですなぁ。

|

« 天皇杯3回戦 | トップページ | 泣ける話 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋:

« 天皇杯3回戦 | トップページ | 泣ける話 »