« 何だぁ...? | トップページ | 行けねぇ »

2008年3月28日 (金)

最古参

AT互換機を使い始めて以来ずーーーーーーっと使ってきたキーボード、ここんとこちょっと不調だったのですが、とうとう Enter キーが逝ってしまいました。

# よりによって Enter かよ...。orz

内部のゴミは時々とってるんですが、今回はそれでは復活できませんでした。
スイッチがいかれたかな。
時間が取れたらバラしてみよう。
愛着あるしね。

Kc3a0009モノは IBM の 5576 B01 です。
Windows 3.1 の時代に買った PS/V Vision(当時ちょっと流行った Mac モドキ一体型。愛称はテレパソコンポ(笑))に付いてきました。

おしゃれさとは程遠いぶっといカールコードがいかにも国際事務機器屋らしいと言いますか。

Kc3a0011さすがに今ではまったく見かけなくなってしまった 106 キーボードです。
別に 109 でもいいんですが、やっぱり 106 の方が余裕があって打ちやすいです。

名高い 5576 A01 と比較してクソミソに言われがちな B01 ですが、それでも程よい堅さで最近の安いキーボードにくらべればずっと「打ってる」感じがします。

しかしこうやって見るとずいぶん黄ばんでるな...。
丹念にヤニでコーティングした甲斐がありました(ぉぃ)。

PS/V Vision が世に出て14年(そんなに経つんだ...)、我が家に現存するPCパーツでは最古参です。
もうちょいがんばっていただきたい。

|

« 何だぁ...? | トップページ | 行けねぇ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173518/40660472

この記事へのトラックバック一覧です: 最古参:

« 何だぁ...? | トップページ | 行けねぇ »