« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

トーナメント

名古屋と川崎がいきなり対戦へ/ACL準々決勝

またJかよ!

# いやまあガンバと当たっちゃったのは自分たちのせいですが。

しかしこれで決勝まで勝ち進んだとしても、トーナメントに入ってから準決勝アウェイ以外は全部国内って...。
国際大会の気分じゃねえなぁ。(^^;

ところで AFC の日程ページを見るとこう書いてあります。

23 September 2009 00:00
KAWASAKI FRONTALE (JPN)-NAGOYA GRAMPUS (JPN)
Kawasaki Todoroki Stadium

えーと、この日の等々力はスーパー陸上やってるハズなんですが。(^^;

まあ「押さえておけよ」とは思うのですが今さら言っても仕方ない。

トラック競技やってる間にサッカーやろうぜ!(ぉぃ)

現実的には近隣のスタのどこかを借りることになるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

山形戦

無事帰着。
ちと日帰りで行くには遠い。(^^;

Ts3k0083天童駅でもらった記念の将棋駒。
こんなに歓迎していただいちゃってありがとうございます。
駒の文字はグリーンモール天童商店会の方が自分たちで書いてくださったそうです。

# 駅前~温泉街にも「歓迎!」のノボリがたくさん。(^^)

Ts3k0084普通の駒だと思ってたんで「ストラップにしようかな」と思ってたんですが、デカい!!(^^;

とりあえず「海豚」を選んでみました。
なんの脈絡もなく「中村憲剛」とか書いてあってもな(笑)。

Ts3k0090スタ外で買った芋煮。
サトイモがゴロゴロしてて美味!!(^^)

スタメシの充実してるところはうらやましい。

あ、ソフトドリンクは一般店舗と同じ \150 でした。
見習っておくれ!>各スタ

今日は帰りに寄ったSA・PAことごとくで軽食食ってるから太ってそう。(^^;;

# カレーパンはあまりの行列に挫折。
# サクランボ入りってのはどうなんすか。

試合の方。

清水は好セーブ連発ですごかった。
HTのスタDJ氏の「山形ペースです!」の発言、周囲からは笑いも出てたんですが、ホントにそういうことなのかもしれません。
彼を押しのけてゲームに出るのは大変そう。
頑張れ!>植草

「撃っても撃っても入らない→攻め疲れ」なのか、後半は今度こそ本当に山形ペースに。
厳しい暑さ+コンディションいまいちで走れないってのはあったかもしれんけど、本当に危なかった。

ということでまとめるとこうですか。

またまた川島乙!
テセ乙!

ケンゴを欠いても勝てたってのは大きいとは思いますが、ベンチにも入らないってのは相当状態が良くないんではと心配です。

# そして俺のファンサカも死亡(笑)。

今回は強行軍であまり天童そのものをエンジョイできなかったんで、次はゆっくり行きたいですね。
サクランボの時期は宿確保が大変そうだ...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

最後の一服

最後の一服
今日中には帰れそう。
渋滞長すぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰路

帰路
バスが駐車禁止区域に停めてるんで動けないクルマで阿鼻叫喚の吾妻PA。
出られねえ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついた

ついた
駅に将棋資料室、さすが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目覚め

目覚め
えらく早い。(^^;

行きますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はここまで

今日はここまで
おやすみやす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

素晴らしい

素晴らしい
気に入った!>那須高原SA

次に来るのはいつだかわかりませんが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思いつき

思いつき
何もこんな時間から走って行かなくてもいいんだぞ?(笑)>俺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残留!

レナチーニョの残留決定…川崎

おおお、よかった。
ヨーロッパでやりたい気持ちも強いだろうに、それを抑えるくらいに日本を好きになってくれてありがとな>レナ

一緒にアジアのてっぺん行こう!

テオからすると、ACL・CWCで活躍してからの方が高く売れ...なんでもありません(笑)。

# しかし、ポルトガルやらスペインやらと比較して悩んでもらえるとは...隔世の感だ...。

あとは黒津...どうなりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなに訊いてみる

マイケル・ジャクソンさん急死

驚きましたねぇ...。
20世紀のビッグスター、いきなりの逝去。

「びっくりしたから」ってわけでもないんでしょうが、何これ?

マイケルさん急死に山形小林監督「エッ」
マイケルさん急死に梨田監督表情ゆがめる
マイケルさん死去に横浜中沢「残念です」

誰にでも訊けばいいってもんでもないと思うんですが、よっぽどネタに困ってるんでしょうか。(^^;

スリラーのPVはカッコよかったなぁ...合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泥仕合

FIA会長、FOTAに反発し、会長選に再出馬か?(ISM)
F1分裂は回避! FIAが改めて来季エントリーリストを発表!(ISM)
次期会長選への出馬意欲から一転、退任を発表したFIA会長の胸中(ISM)
フェラーリ社長、FIA会長に敬意を払う(ISM)
怒りのFIA会長、わずか一夜で退任発言撤回か?(ISM)

時系列順に並べてみました。

何がどうなってんの?(^^;

見出しだけを見てると「FIA会長に敬意」→「怒りのFIA会長」の流れがさっぱりわかりません。
中身を読んでもよくわかりませんが(笑)。

F1がどうこうってだけのハナシではない...ってことなんでしょうが。

どう片付くんですかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

ガマン

空気読めなくてごめんねぇ♪

というわけでガンバの連覇の夢を打ち砕いてしまいました。
申し訳ないですがこっちも負けるわけにはいかんのです。

しかしゲーム全体を通してガマンの展開でしたねぇ。
2失点だからガマンもできてないか。(^^;

ポゼッションで劣るのはともかく、あれだけ飛び出してくる相手をつかまえられないと厳しいです。
川島のセーブがなければ今日の結果はありませんでした。
ありがとう!

ケンゴ・レナのゴールはいずれも「それ決めるか!」な素晴らしいシュートでした。
相手を崩すことがほとんどできていませんでしたが、それだけに彼らの技が光りました。

そして決勝点の黒津、大仕事!(^^)
ここんとこ出場時間も短く結果も出ていませんでしたが、やってくれました。

ま、反省点はヤマのようにあるゲームでしたが、とにかく勝って一歩前進。
今日の反省を生かして頂点を目指していきましょう!

# 最後ケンゴ倒れてたけど平気か...?

んで、他の結果も見てみると...鹿島何してるー!!
4/16 がそのまま 2/8 になっちゃったじゃないの。(^^;

む、浦項勝ってるな...6-0って何が起きた?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

今年もこの季節

Ts3k0068毎年恒例ヘンな限定ペプシの季節がやってきました。

ペプシしそです。
どうしてこう不自然な着色になるかなぁ。(^^;

味の方は意外にもそれほどマズくはありません(ぉぃ)。
わりと紫蘇っぽい感じでそこそこサワヤカ。

後味はサワヤカじゃありませんが。
ご多分にもれずクドいのよねぇ。

一方あまりコーラっぽいと思わなかったんですが、気のせいでしょうか。
紫蘇味の炭酸飲料がお好きな方にはオススメです(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

分裂

よーやっとブラウンGPが力負けするレースになりました>イギリスGP
ここんとこイギリスGPの勝者がチャンピオンになるケースが続いてますが、ま、そこまで望むのはちとゼイタクか。(^^;

せめてそれに近い状態までは持っていってくれると嬉しいですな。
このままバトンが抜けっぱなしじゃつまらんし。

さてそのF1、来年以降の分裂が現実味を帯びてまいりました。

トヨタ、フェラーリなどで新選手権/F1

現実問題「ウィリアムズ+フォース・インディア+その他のレースを観たいか?」と言われると...ねぇ。
当面フェラーリを擁する新シリーズの方が優勢になりそうな気はします。

が、過去の CART と IRL の分裂なんか見てても、結局両方衰勢に向かっちゃう気がしないでもない。
もうどうにもならないんすかねぇ...。

もう FIA も FOTA も引っ込みつかなくなっちゃってるんでしょうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は昼

今年も市制記念試合がやってきました。
毎年ナイターだったんで今年もそうかと思ってたんですが、タイムスケジュール見たら昼なんですな。

こんな暑い昼日中に着ぐるみマスコットショーとは、中の人マスコットはホントにお疲れさま。
初めて見たんだがウォータンなかなか可愛らしいですね。

試合が昼ってことで恒例のヒデキライブももちろん昼。
倒れたらどうするんだよ。(^^;
来年以降は少し気を遣ってやってくださいまし(笑)。

試合の方、川島サマサマでしたね。
序盤に鈴木慎吾が抜け出したシーンはホントにヤバかった。
あれを決められてたら試合の流れは全然別のものになってたんじゃないでしょうか。

# 後半の家長のも危険...。

互いに主力を欠いてもうひとつのデキって感じでしたが、それでも結果が出たのは成長と見ていいんでしょうか。
養父も久々のゲームで結果を出してちょっと自信になったんでは。

後半投入の登里、もうちょっとで初出場初タッチ初ゴールでしたね。
惜しい!!(^^;

若手が出てきてワクワクするプレイを見せてくれるのはホントに楽しい。
これからも頼むよ!

# 恭平さん、そろそろ出てきておくれよ...。

今日2ゴールのレナ、等々力で見るのは最後になるかもしれぬのですな...。
負傷交代は残念でした。
山形行っちゃおうかな...大阪はちょっとムリだし。

で、市原隼人って誰?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

KCP+ の動画を AVIVO で作る その4

プロファイルとレベルはどこにあるのかよくわからんまま(stsd のどこか?)、Xvid の xvid.h を眺めてみます。

#define XVID_PROFILE_S_L0 0x08 // simple
#define XVID_PROFILE_S_L1 0x01
#define XVID_PROFILE_S_L2 0x02
#define XVID_PROFILE_S_L3 0x03
#define XVID_PROFILE_ARTS_L1 0x91 // advanced realtime simple
#define XVID_PROFILE_ARTS_L2 0x92
#define XVID_PROFILE_ARTS_L3 0x93
#define XVID_PROFILE_ARTS_L4 0x94
#define XVID_PROFILE_AS_L0 0xf0 // advanced simple
#define XVID_PROFILE_AS_L1 0xf1
#define XVID_PROFILE_AS_L2 0xf2
#define XVID_PROFILE_AS_L3 0xf3
#define XVID_PROFILE_AS_L4 0xf4

これがそのまま書かれているかはわからんのですが、そのまま書かれていると仮定して ffmpeg と Avivo の吐いたファイルの stsd 付近を較べて見ます。

ffmpeg で 0x01 なのは1ヶ所でした。
ラッキー!(笑)

Avivo の該当箇所を見ると 0xf5 になってます。
上記ヘッダには定義がないけど、実はこのファイルは Adv Simple@L5 ってこと?
真空波動研が Adv Simple@L4 までしか認識できないってことでしょうか。

ま、よくわかりませんが 0xf5 を 0x01 に書き換えて真空波動研で見てみます。

おお、Simple@L1 になりました。
当たり!(笑)

いそいそと携帯にコピー...黒い。orz

ダメなんすかねぇ...もうちょい研究してみます。

# ほーら、やっぱりまだできない(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KCP+ の動画を AVIVO で作る その3

いじるにしても 3g2 ファイルの中身なんてまったく知りません。(^^;
いじり方がわからないとどうにもならないので適当にググってみました。

このへんがわかりやすいかな。
要するにこういうことですかね。

  • ボックスという入れ物があって入れ子にもできる
  • 映像&音声データは mdat というボックスにある(←今回いじらない)
  • メタデータは moov というボックスにある(←今回いじる)

ATOMChanger のソースをつらつら眺めてみると、ビットレートは esds というボックスにあるようです(映像と音声の2ヶ所)。
嬉々として書き換えてみたのですが、状況は変わらず音声のみしか出ません。orz

というわけでプロファイルとレベルを書き換えなきゃいけないようですが、まだ方法不明(笑)。
プロファイル・レベルの種類やら説明やらはわんさか出てくるんですが、どこにどう書いてあるかがわかりません。
ググり方が悪いのかしらねぇ。

# 記事のタイトルを見たのか、昨日から来てくださってる方が結構いらっしゃいますね。
# まだ作れてませんゴメンなさい。(^^;

# そもそもできるかどうかもまだ未確定(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

KCP+ の動画を AVIVO で作る その2

その1までは前に試した時と同じ状態。
前回あっさり諦めたわけですが、今回はちょっとマジメに追ってみます。

携帯で再生できるファイルが ffmpeg.3g2、できないファイルが avivo.3g2 です。

1. 真空波動研で確認

[ffmpeg.3g2]
640x480 24Bit MPEG4 Simple@L1 29.91fps 150f 1515.74kb/s
AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 64.00kb/s
3GPP2 EZmovie for KDDI
[MPEG4] 00:00:05.015 (5.015sec) / 5,398,917Bytes

[avivo.3g2]
640x480 24Bit MPEG4 Adv Simple@L4 29.91fps 150f 1282.67kb/s
AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 191.72kb/s
3GPP2 EZmovie for KDDI
[MPEG4] 00:00:05.014 (5.014sec) / 5,478,801Bytes

2. 携帯動画変換君の ATOMChanger のログで確認

[ffmpeg.3g2]
ATOMChanger for 3GP_Converter Version 0.21
http://www.nurs.or.jp/~calcium/
W21SA本体で撮影したムービーに偽装します
VideoTrack : 1 640 x 480 29.97fps 192000bps
AudioTrack : 2 44100Hz 2ch 64000bps

[avivo.3g2]
ATOMChanger for 3GP_Converter Version 0.21
http://www.nurs.or.jp/~calcium/
W21SA本体で撮影したムービーに偽装します
VideoTrack : 1 640 x 480 29.97fps 0bps
AudioTrack : 2 44100Hz 2ch 0bps

赤の太字が異なっている部分です。
これを何とかすればいいのかな。

  • プロファイルが違っている
  • レベルが違っている
  • 映像・音声のビットレートが違っている(変換君 ffmpeg の -muxvb & -muxab の部分ですな)

MEDIA SKIN はこの辺いい加減だったってことですかね(いい意味で)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KCP+ の動画を AVIVO で作る その1

Sportio water beat を触り始めて2週間ばかり。
おおむね慣れてまいりました。

携帯動画変換君の設定は Premier3 のものが使えます。
と言うか、KCP+ 機は全部共通なようです。

# 初代 Sportio でも同じ設定で VGA 動画が再生できました。

で、せっかく ATI Stream の使える HD4670 を積んでるので、やはり AVIVO Video Converter を使いたいなと。
初代 Sportio のときにちょっと試したもののうまくいかず放置していたのですが、再度やってみようかと思います。

今回も A's Video Converter のお世話になります。

1. A's Video Converter でプロファイル作成(名称は KCP+ にしました)

Prof01 Prof02
Prof03 Prof04

2. Transcoding.ini の編集

[Item*]
Title=EZmovie(AVIVO) / 映像:MPEG4 1280kbps 29.97fps 音声:AAC 192kbps 44.1kHz Stereo
Command0=""C:\Program Files\AsVideoConv\AsVideoConv" "/i<%InputFile%>" "/o<%TemporaryFile%>" "/pKCP+""
Command1=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg2" -y -i "<%TemporaryFile%>\<%InputFileBase%>.mp4" -timestamp "<%TimeStamp%>" -vcodec copy -acodec copy -f 3g2 "<%TemporaryFile%>\1.3g2""
Command2=""<%AppPath%>\cores\QT3GPPFlatten" "<%TemporaryFile%>\1.3g2" "<%TemporaryFile%>\2.3g2" -c QT_3GPP2_QVGA_AAC.ini"
Command3=""<%AppPath%>\cores\ATOMChanger" "<%TemporaryFile%>\2.3g2" "<%OutputFile%>.3g2" "Camouflage_MOVIE_for_W21SA.ini""
Command4="cmd /c "rmdir /S /Q "<%TemporaryFile%>"""

※変換君付属の ffmpeg は AVIVO Video Converter の出力する mp4 が -vcodec copy で扱えないようなので、新しい ffmpeg のバイナリを拾ってきて ffmpeg2.exe としています。

これで一応それっぽい .3g2 はできるのですが、携帯で再生すると真っ黒です(音は出ます)。

ちゃんと再生できるようにするにはいじってやらんとダメなようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

ネタ提供

川崎のゲームがないとヒマですなぁ...とか言ってるところにこんなニュースが。

ジュニーニョ 川崎退団も…オフ明け合流 遅刻罰金拒否
規律を乱すエース…ジュニーニョ“罰金なら退団”

ネタには事欠かないと言いましょうか。(^^;

ま、一応複数ソースってことで根も葉もないってことはないでしょう。
一サポとしては「あ、またすかw」くらいのところですが>遅刻

ジュニの貢献がなければ今の川崎がなかったのは間違いないでしょう。
ここんとこ「劣化」とか言われちゃってますが、それでもJで指折りの選手には違いない。

それを踏まえたうえで、それでもこれは拙いよなぁ...と思うわけで。
ジュニだから何をしても許されるってもんでもないでしょうし。

しかしなんと言いますか、もうひとつ「ええええええ!?」という驚きというかショックが感じられませんです。
マルクスやらフッキやらの件で慣れちゃったんでしょうか。
こんなの慣れたくないぞ(笑)。

ま、何事もなかったように大分戦のピッチにいることを望みますが。

# テオが慰留してるってホンマかいな。
# なんか企んでるんじゃないの?(ぉぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

あった

Ts3k0067 コカ・コーラ プラス カテキンです。

昨日から売ってるはずなんだけど、なぜか俺の普段の活動範囲にはない!
どこにもない!

このままでは出遅れてしまう!

# それほどのことではないな(笑)。

ちと都内に行ってみたらあっさり発見。
特に地域限定とかではなかった気がするんですが、神奈川で発見できないのはなぜだ...。

お味の方、zero にお茶を混ぜたような感じ。
無印の方が好きな俺としてはあまりお好みではないかな。

ま、ペプシの数々のヘンな独創的な商品に較べれば普通に飲めますが。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

みなさまお馴染みのカップヌードル、新たに角切りチャーシュー「コロ・チャー」を投入してリニューアルしています。
久しぶりに食ってみました。

うん、チャーシューっぽい。
お湯で戻してこれだけ肉らしければ上出来でしょう。

とは言え、あたしゃ以前の肉のような何かもけっこう好きなんですよ。(^^;
リフィル入りのやつは当分こっちで行っていただけるとちょっと嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナマがいい

代表、まずはW杯出場おめでとさん。
スコア見なけりゃどっちが勝ってるのかわかりゃしないゲームでしたが(笑)。

ま・く・ら

柳家小三治師匠のマクラを収録した本です。
発行はもう10年以上前なんですが、なぜか本屋でわりといいところに平積みされてました。

「落語ブーム」とやらの影響でしょうか。

今さらブームだなんて遅れてる~!
俺なんか小学生のころから落語好きだぞ(笑)。

ま、そのころ図書館で落語全集借りたりして思ったことがひとつ。

やっぱ落語は読むもんじゃなくて聴くもんだわ!

この「ま・く・ら」もその例に漏れないような。
いや、面白いんですよ。
面白いんですが、高座で演るのを聴いてるからこそ...ってのはあると思いますね。

また久しぶりに観に行ってみようかしらね。

# 「CDを傷つけると音が良くなる!」は高座で喋らないほうがいいんでは(笑)>師匠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

Sportio water beat

まだ「ぼちぼち触ってる」くらいのところですが。

1. タッチパネル
  タッチするだけでいいところとそうでないところの見極めができません。(^^;
  慣れでしょうねぇ。

2. サイドカーソルキー
  前の記事で「入りにくい」と書きましたが、ショップのお姉さん曰く「こんなもの」のようです。
  ホントかよ...。
  慣れでしょうねぇ。

3. microSD
  「まあダメだろう」と思いつつ 4GB の microSDHC を入れてみました。
  認識するじゃん!
  ...と喜んだのもつかの間、使えるのは 2GB だけのようです。
  何だこの意味不明な仕様は...。

4. LISMO(SonicStage)
  転送もできて曲も聞けるわけですが、なぜか転送先(本体 or microSD)とビットレートが選べません。
  仕様?
  環境??

5. Run&Walk
  まあ普通に使えます。
  使えますが、走り終わったときに手探りでサイドカーソルキーを押して停める必要がありますね。
  ここは初代の方がイケてる気がします。

なんかタッチパネルは「無理やり後からくっつけた」感が拭えませんが、こなれていくのはこれからなんですかね。
どうも常用の端末にするには時間がかかりそうな気がします。

初代 Sportio がすごく使いやすく感じる!!(笑)

そこそこコンパクトで広い画面なんで、メディアプレイヤー(+Run&Walk)メインで働いてもらうのがいいかもしれません。

...ずいぶんコストパフォーマンスの悪いプレイヤーだな。(^^;

おまけ

Ts3k0065 あわせて発売された Sportio 専用ホルダーです。
PCサイトには載っていませんな。

最初のと違ってベルクロが留めやすくてよい。(^^)
バックルを通してギュッと引っ張って留められます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »