« 結局買う | トップページ | ナマがいい »

2009年6月 2日 (火)

Sportio water beat

まだ「ぼちぼち触ってる」くらいのところですが。

1. タッチパネル
  タッチするだけでいいところとそうでないところの見極めができません。(^^;
  慣れでしょうねぇ。

2. サイドカーソルキー
  前の記事で「入りにくい」と書きましたが、ショップのお姉さん曰く「こんなもの」のようです。
  ホントかよ...。
  慣れでしょうねぇ。

3. microSD
  「まあダメだろう」と思いつつ 4GB の microSDHC を入れてみました。
  認識するじゃん!
  ...と喜んだのもつかの間、使えるのは 2GB だけのようです。
  何だこの意味不明な仕様は...。

4. LISMO(SonicStage)
  転送もできて曲も聞けるわけですが、なぜか転送先(本体 or microSD)とビットレートが選べません。
  仕様?
  環境??

5. Run&Walk
  まあ普通に使えます。
  使えますが、走り終わったときに手探りでサイドカーソルキーを押して停める必要がありますね。
  ここは初代の方がイケてる気がします。

なんかタッチパネルは「無理やり後からくっつけた」感が拭えませんが、こなれていくのはこれからなんですかね。
どうも常用の端末にするには時間がかかりそうな気がします。

初代 Sportio がすごく使いやすく感じる!!(笑)

そこそこコンパクトで広い画面なんで、メディアプレイヤー(+Run&Walk)メインで働いてもらうのがいいかもしれません。

...ずいぶんコストパフォーマンスの悪いプレイヤーだな。(^^;

おまけ

Ts3k0065 あわせて発売された Sportio 専用ホルダーです。
PCサイトには載っていませんな。

最初のと違ってベルクロが留めやすくてよい。(^^)
バックルを通してギュッと引っ張って留められます。

|

« 結局買う | トップページ | ナマがいい »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173518/45208465

この記事へのトラックバック一覧です: Sportio water beat:

« 結局買う | トップページ | ナマがいい »