« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

復帰

シューマッハ、F1復帰…フェラーリが発表

年齢的な体力の衰えと3年のブランクを乗り越えることができるのか、興味深いところです。

40を超えてF1に乗るのはマンセル以来?
あの人は体力余ってそうでしたからなぁ。(^^;

今季ここまでのフェラーリの不振は彼にとっては好都合ですな。
負けても車のせいになるでしょうし、勝てばそれこそ「さすが皇帝!」ってことになるでしょう。
余計なプレッシャーがないぶん、いい結果を生むかもしれません。

最強ではない車でも勝つところをまた見せてくれるでしょうか。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

ミラクル

いやー...すげーわ!
感動した!

# 俺がナマで観てないときに限って...。orz

何回かあったチャンスも決められず、もういつでも笛が鳴っちゃいそうな94分。
「やっぱ鹿島強いわぁ」と思いながら観る俺。

あそこであのシュートが打てるのか!?
ジュニすげえよ!!!!

その後のキックオフ直後に笛。
本当の本当にギリギリで決めてくれました。

鹿島は気持ちが切れたのか寄せも甘くなり、延長前半で2点取れちゃいました。
そりゃま、あっちからすればあのゴールはショックが大きかったことでしょう。

そのまま終われば万事メデタシだったんですが、延長後半またまた簡単なミスで掻っ攫われてカウンターを食らい、マルキーニョスを倒した菊地が一発レッド。orz
本当に強いチームはそんなことしないぞ、きっと。

終わってみれば無失点。
川島の度々の好セーブも光りました。
ありがたやありがたや。

ま、反省点はありつつも駒を進めることができました。
反省するところはして、上を目指してまいりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

今も昔も

ここんとこしばらくの通勤のお供でした。

奇妙な論理 1
奇妙な論理 2

と学会の本なんかにちょくちょく出てくる、マーティン・ガードナーの著書です。
もう50年も前に書かれた疑似科学の解説本なわけですが、なかなか面白い。

今から見れば「さすがにそれを信じてる人はいないでしょ」なネタも載ってますが、今だってネタこそ違っても「そんなわけねーべさ」な一見それっぽいハナシなんていくらでもあるわけで、人間様もそう簡単に進化しないと言いますか。(^^;

しかしトンデモ理論を編み出す人ってのはみんな心底それを信じてるんでしょうかねぇ。
「信者を釣って大儲け♪」のためにそう装ってるなら、それはそれで賢い気もします。

よーし、俺もとりあえず新しいダイエットでも編み出すか!
いんげんとかバナナとかその他諸々を見るに食いつき良さそうだし♪(ぉぃ)

何にせよ与えられた情報を鵜呑みにするのは危険だってことを頭の隅に置いとくようにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

決めてー!

んー。
んー。
んー。

先制まではよかったけど、蒸し暑さもあってかみるみる落ちる運動量。
だからこそ決められるところは決めないとこうなっちゃうわけで(もう毎度言ってるけど)。

レナがコケたとこなんか、勝負を分けたと言ってもいいよなぁ...。
あそこでどっちに1点が入るかってのは重要でした。

直後に安藤・ディエゴに叩き込まれて完敗。
誰も安藤のシュートに寄せないとかもう...。

まあPKは「微妙じゃね?」とは思いますが、もうそんなの関係ないと言いますか。(^^;

ここんとこ45分でのメンバーチェンジが多いのも気になります。
なんか迷いがあるんですかねぇ。

「9戦負けなし」とか言ってたら「4戦勝ちなし」になっちゃったわけで。
鹿島・浦和の躓きも生かせませんでした。

ま、そうは言っても頑張っていかねばね。
切り替えてナビスコですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決まってた

鹿島と浦和がやらかしたぞ!
ちゃーんす!

さて、スーパー陸上のために等々力が使えない ACL 準々決勝 1st レグ、いつの間にか会場が決まってました。
スケジュールにこっそり載っています。

というわけで国立です。

妙な所にとばされずに済んだとは言え「俺たちのホーム」とはあまり思えませんですな。
もっとも等々力以外で「俺たちのホーム」があるかと言うと...麻生?(笑)

しかし今年に関して言えば決勝は中立地での一発勝負で、それを国立でやるはずなんですが問題ないんですかね?
特に問題ないとしても何かこう、気持ち悪い感じは残ります。

高校野球の兵庫県予選で甲子園を使っちゃいますみたいな。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

望み薄

今日は日食なわけですが、どうも関東の天気予報はよろしくないようで。
ま、直接見られないのは残念ではありますが、代わりにこんなのはどうでしょう。

H21/7/22日食時の「ひまわり」画像(気象庁)

下からがダメなら上から見りゃいいんすよ!(笑)

これはこれで面白い。
日食の領域が移動していく様子がわかります。
雲も厚ければ厚いほどよいってことで、今日の天気はむしろ好都合。

直接見られればそれに越したことはないですけど、どうなりますか。

奄美方面もあまり予報はよろしくないですね。
わざわざ高い金払って見られなかったらしょんぼりですな。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

炸裂

この3連休、走ってる時間とメシの時間以外はほとんど寝てすごしてしまいました。(^^;

今年は連休のアタマにきちゃったんで神戸戦は観戦できず。
先ほど録画を観ました。

すげー!
ツネ様すげーよ!!

あんな美しいバイシクルはなかなかお目にかかれるもんじゃないでしょう。
今年のベストゴールとかに選ばれちゃってもおかしくないような。

...と、感心してる場合ではないか。(^^;

「優勝を狙う」と公言してるクラブが降格圏を彷徨うクラブに1敗1分。
まずいですわな。

# 神戸には失礼ですけど。

2点取って勝てないのはキツい。
ちょっと後半は中盤の守備が...。

まあ幸いと言うべきか、上位陣は揃って足踏み。
九州方面では他の爆弾も炸裂してるようで。(^^;

前向いて行かねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

24時間リレーマラソン in 富士北麓公園 '09

というわけで無事完走。

15:15 2周
15:30 2周
15:46 2周
16:06 2周
16:41 2周
16:30 2周
16:40 2周
26:10 3周
17:00 2周
15:30 2周

「無理しない」をモットーに走りましたが、それなりのタイムで我ながら意外(笑)。
やっぱ練習はウソをつかないってことですな...。
頑張って走ろう。

1日目は夜半までずっと小雨だったのも幸いしましたね。
おかげで日差し&気温に悩まされずにすみました。

夜は絶望的に寒かったけどな!(^^;

最後だけ妙に速いのは、アンカーで30分走りっぱなしになっちゃいそうな可哀想な人を救うための調整です(笑)。
感謝するように>救われた人
恨むでないぞ>とばっちりの人

ところで今回 Run & Walk を使いながら走ったのですが、フル充電で最後まで持ちませんでした。
これフルマラソンには使えないんじゃないのか...?
後半のタイムがきれいに30秒単位なのはそのせいです。(^^;

で、後半は股擦れで難儀しました。
こりゃ当分走れんぞ...。orz
ワセリン必須らしい。
勉強になります。

足&脚はまったく問題なし(もちろん張りはあるけど)。
今回初めて実戦投入の TJG818 のおかげでありましょうか。
α-GEL サマサマです。
練習中からラクだとは感じていましたが、やはりそれなりのクツは買わないとダメですな。

予想通りキツかったけど楽しめました。(^^)
やっぱ同じアホなら踊らにゃソンですね。

ちうことで来年もよろしく>関係者

あ、今年屋台村に出現した炭火焼ソーセージ、すっげーウマかったです。(^^)
おかげで前から出てる串焼きの店には閑古鳥が。(^^;

# だが競技中に食うには重いということもわかりました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅

無事に戻ってまいりました。

とりあえず眠いので寝ます。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

1/3

1/3
きつー!(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は曇り

今年は曇り
頑張りましょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

堅い

強いですなぁ>鹿島
スキがなかなかない。

失点はまたもミスから。
川島ミスキック→スローイン→バウンドさせちゃいけないところでバウンド→跳びこんでくる小笠原。orz
他は集中して守れていただけにもったいない...。

こちらもチャンスはそこそこあったんですけどね。
ここんとこずっと書いてる気はしますが、決めるところは決めないと。

# 本当に決定的なチャンスはなかった気もしますが。

ま、絶望的な点差がついたわけでもなし、等々力でお返ししましょう。

瓦斯強い...2nd はターンオーバーで、多摩シコにはフレッシュな面子で登場するのも可能ですな。
怖いよぉ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

解任

<J1大分>シャムスカ監督解任、後任にポポビッチ氏内定
<J1柏>高橋監督解任へ 後任にネルシーニョ氏らが浮上

ここまでの成績を見る限り「しゃあないわな」とは思いますが。

しかし大分、決断が遅れましたねぇ...。
いろいろ事情はあるんでしょうが、ちと今からじゃ厳しくねえですか。

柏もノブリン切っておいてこれかよ...。
こちらはまだ残留の目は十分あるけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

お手本

11回目のプロポーズ、振られはしなかったけど返事保留ってとこか(笑)。
上位への生き残りをかけた新潟-川崎は 2-2 のドロー。

もう8年も勝っていない新潟アウェイ、またも先制を許して苦しい展開。
タニのゴールで後半早々に追いつくも、松下のゴールでまたも追うことに。
さらに追い討ちをかけるように森が肘打ちで一発レッド。orz

相手が鼻血出して倒れてるのに「やってねーよ!」はねぇよ?>森(^^;
まあ故意ではないってことなんでしょうけど、後のブチ切れは感じ悪いぞ...。

「あああ、今年も?」と思ったんですが、よく考えたら前節の鹿島と同じ状態なわけですよ。
直近の試合でお手本見せてもらっておいてよかったな!(笑)

何度かあったピンチもしのいで後半終了間際、ジュニの華麗なシュートがゴール左上に!!
なんとか勝ち点1をモノにしました。

この試合、ガマンして「負けなかった」という点では大きいですね。
新潟にも離されずにすんだし。

ただ、「勝てなかった」という点でも大きいですね(これは新潟も同様だと思うけど)。
やっぱり決めるところ決めないと...ねぇ。
鹿島との差が...。

ま、シーズンはまだ半分あります。
鹿島も今のペースのままでは行かないでしょうし、逆転を信じてひとつづつ勝っていきましょう。

# 今のまま行かれちゃったら、そりゃもう素直にほめるしかない。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

V!

Ts3k0101なんか出てたので買ってみました。
MAX COFFEE V です。

マックスコーヒーのやみつきになるうまい甘さはそのままに、ビタミン入りでバニラ味。
飲めばとたんに、キミのやる気スイッチ 入りMAX V!

俺のスイッチは切れましたが?(笑)

もともとのマックスコーヒーがかなり甘いところへもってきて、さらにバニラを追加。
さすがに甘すぎです。
ニオイまで甘い。(--;

一言で言うと、液状のキャラメルを飲んでる感じですな。

あっ、ちょっと人気らしい生キャラメルってこんな感じ!?(違)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

結局やめる

富士スピードウェイの日本GP、正式に開催断念

報道されていた通りの結果になったわけで、驚きはそれほどありませんが。
まあ残念ではあります。

たった2回でやめるくらいならムリに引っ張ってこなくてもよかったのに、とは思います。
とは言え鈴鹿も雲行きは怪しいわけで、ヘタすりゃ日本GPはナシって事態もあるかもしれんですね。

しかしせっかく巨額の費用をかけて改修したのに、ちっとも元を取らないうちに目玉コンテンツを手放すってのは経営的にどうなんでしょ。
FポンとかSGTとか、普通の人には「何それおいしいの?」だぞ...。

ま、どうせやめるならコースも元に戻してヘアピンでお昼寝できるようにしてくれませんか(ぉぃ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

死屍累々

5月の終わりからずっとやってました。

コカ・コーラ ポイントプログラム 2009

7/5まで、Jリーグ各クラブのTシャツが景品になってたですよ。
たっぷり20回以上はトライしたかと思うのですが、さっぱり当たらず。

Ts3k0099いよいよ最終日の夜を迎えて最後の勝負。
12本買ってきましたよ!

...やっぱり当たらなかったけどな!orz

応募に必要な番号はキャップの裏にあるんで、当然全部開栓しました。
しばらく中途半端に気の抜けたコーラを飲み続けなくてはなりません。(^^;

せめてドクター・ペッパーだったらなぁ(笑)。

# 応募するとPKのアニメーションになるのですが、20回も外すわけないだろ!
# そんな人はキッカーに向いてないと言うか、サッカーに向いてないわ!!(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

みすみす

かたや3連覇を目指す王者鹿島、8連勝。
かたや初タイトルを目指す川崎、6連勝。

1位と2位の対戦ではありますが、首位攻防とは言いにくいところ。(^^;
勝てば挑戦権を得られるってところでしょうか。

好調同士の1戦は...1点ずつを取りあってドロー。

勝てたじゃーん!
もったいないじゃーん!!

ウッチーのレッドで得たPKをきっちり決めてリード。
後半も落ち着いて進めてたように見えたのですが...。

バックラインでのボール回しのミスをマルキーニョスにかっ攫われて興梠がズドン!
鹿島はポカを見逃してはくれませんでした。orz

後半開始早々にテセがフリーで放ったヘッドを決められなかったのも響きました。
「決めるところ決めてれば」なゲームでもありましたな...。

鹿島にとっては引き分け上等でしょう。
もはや上位相手にはドローで十分、しかもアウェイだし。

追う川崎としては実に痛い。
差が拡がらなかったとは言え、リードしてたんですから。

ま、まだ挑戦権を失ったわけじゃありません。
とにかく食いついていくだけですよ。

次は超魔境ですけどね(笑)。
それでも鹿島についていくためにゃ勝たねばならんのです。

勝つよ!!

# 2位グループの勝ち点も十分優勝ペースなんだがなぁ...。
# 鹿島すご過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

エントリー

ああ、ポチってしまった。

富士山静岡空港開港記念 第1回しまだ大井川マラソンinリバティ

初フルです。
つーか、レースではハーフも走ったことないのに大丈夫か俺よ。(^^;

# ハーフ相当の距離なら走ったことはあるけど。

まあ7時間ありゃどうにかなるだろ、とは思いますが。
特徴に書いてある「フラットなコース設定」を信じよう。

と、こうやって書いて人様に見てもらっておけば、こっそりバックれることもあるまい。

もう逃げられないぞ!>俺(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

ストップ

1週間を経て再びG大阪との対戦。
カウンターが決まって1点先制するも、攻められっぱなしの前半。

ハラハラが続く後半早々、養父のファールであっさりPK献上。

蹴るのはもちろん名手遠藤。
守るは記憶が正しければ川崎ではPKを止めたことのない川島。

「厳しいか...」と思ってたんですが...止めたぁっ!!!!

コロコロではなかったのですがきっちり反応、ついにPKを止めるところを見せてくれました(しかもこの大事なゲームで!!)。
「同点は仕方ない」と思ってしまった弱気な俺を許してくれぃ!>川島

直後の直接FKも横っ跳びでクリア、その後もガンバの攻撃を跳ね返し続けてタイムアップ。
DF陣と川島の頑張りで貴重な勝ち点3をゲットしました。(^^)

1週間に二度ガンバとやって二度ガンバに勝つなんてかなり難しいと思うのですが、やってのけましたねぇ。

しかし、コンディションも厳しくて相手も相手なので仕方ないのかもしれんけど、ちょっとポゼッションに差がありすぎやしませんか。
セカンドボールことごとく拾われちゃうしなぁ...ホント最後まで心臓に悪いゲームでした。
ま、今の状態で内容にケチをつけるのは野暮ですか。(^^;

もちろん素晴らしい結果を出してくれた選手&監督&スタッフには感謝しておりますです。(^^)

にしても鹿さんとこは停まらんですなぁ...。
とにかく次も勝つしかありません。

がんばりましょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »