« 大暴れ | トップページ | セレクタ+α »

2010年6月 6日 (日)

いよいよクライマックスの蒼穹の昴。
相変わらず原作と似て非なるストーリーで進行中なのはよいのですが。

ミセス・チャンの英語の吹き替え、声が中国語のときとぜんぜん違うではありませんか。
せめて似た声の人にしてくれよぉ...。
このへんは中国クオリティなんでしょうか?

# そういや岡の日本語と中国語もかなり違ったような気がするけど、男は別によし!(ぉぃ)

しかし今日の話、文秀はミセス・チャンの「おば」の正体を知ってるような感じでしたよね。
で、ミセス・チャンのほうもそれ前提で話してるような。
いつそんなコンセンサスができたんだよぉ。

# そもそも「もう会わない」はずではなかったのか?(^^;

|

« 大暴れ | トップページ | セレクタ+α »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173518/48553682

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 大暴れ | トップページ | セレクタ+α »