« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

凌いだ

ま、最初に書きましょう。

だからね、ヘンなジャッジで得したり損したりは良くないと思うのですよ。
トータルすればトントンなのかもしれないけど、やっぱりスッキリしませんよ。

勝っても負けても納得いくゲームが観たいのです。

さて、ゲームの方、前後半でくっきり分かれましたね。
前半ゲームを支配しているうちに点が取れてればよかったんですが。
後半すっかり脚が止まってしまいましたが、よく耐えました。

相澤GJ!

一応アドバンテージを持っての 2nd レグですが、それはそれとして。
等々力で勝って気持ちよく国立へ行きましょう。

どうも実況が聴きづらいと思ったら鈴木氏@テレ静だったのか。
「アーバンテ サンバイン」が懐かしいなぁ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

目がぁっ

起きたら何かまぶたが重い。

いやーな予感を抱えつつ鏡を見ると...

そこにはお岩さんが!
いやぁぁぁぁっ!

寝てる間に蚊に刺されたようです。
他に候補地はいくらでもあるのに、なんでわざわざ目を狙いますか。(^^;

いい男が台無しだわ!(ぉぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

世代交代

Kc3x0137えへへへ。
買っちゃった♪

DA55-300mmF4-5.8ED です。

K200D を手に入れるより遥かに前から、我が家の望遠は FA80-320mmF4.5-5.6 でした。
MZ-3 と同時購入してから何年使ったか...10年は超えてますね。
「コレ!」というセールスポイントはありませんが、大きな不満もありませんでした。
あちらこちらにお供して、ずいぶん働いてくれました。(^^)

この間見たら後玉が曇ってました...ごめんよごめんよ。orz

ま、フルサイズ機が登場する感じでも無さそうだし、「デジイチならDAのほうがよいかな」ということでDAをお買い上げ。
なんかここんとこ値下がりしているようですが、次モデルが出る...?
フォトキナでも特に話はなかったようですが。

さ、デジタル専用設計の力を見せてもらおうじゃありませんか。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛恨

上位への挑戦権をかけた1戦はガンバの勝ち。
くぅっ...!

決めるところ決めてれば...。orz
ま、どっちに転んでもおかしくはないゲームでしたし、結果は受け入れますが。

タンコブできるほど肘を入れてもゴールなんだ?
シュートがDFに当たってゴールラインを割るとゴールキックなんだ?

ちょっと酷いんじゃないの?>今日のレフェリー
あのゴールキックが決勝点に結びついただけに余計に...ね。

# もちろんゴールキックの判定になった時点で、それに備えなければいけないわけですが。
# わかりますよ、ええ。

なんかこうスッキリしない結末で優勝が絶望的に。
負けは負けで仕方ないことだけれど、こういうのは勘弁してほしいなぁ。

ま、まだ終わったわけではありません。
上を目指してがんばりましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

続き

中原の虹 (1)
中原の虹 (2)

地上波での吹き替え版放送に合わせてということなのか、「蒼穹の昴」の続編「中原の虹」がようやく文庫で登場です。
お待ちしておりました。

前作から引き続き登場する人も多く、前作を読んでないとさっぱり話がわからない恐れが多分にあります。
まずは「蒼穹の昴」からどうぞ。
なお、ドラマを全部観てもこの話には全然繋がってこないのでご注意を(笑)。

近代の日本史やら東洋史やらを齧ると目にする張作霖(一発変換!!)の名前ですが、「実際どんな人なのさ」というところは知らないので、面白く読めています。
もちろん小説ですから脚色もあるでしょうけど。

個人的には白太太の出番が多々あって嬉しい。

# 老女好きとかじゃないぞ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

川向こう

F東京、城福監督を解任=後任に大熊氏が復帰―Jリーグ

そうすか...。
ま、故障者続出とかいろいろあるんでしょうけど、監督が成績の責任を取るのは仕方ないところか。

端から見てるぶんには好きな監督さんの一人なんですよねぇ>城福さん
喜びも悲しみも全身で表現する熱さは好感が持てました。

シーズンも残り 1/3 というところでこの決断。
間に合うか...。

# こちらも解任だそうで。
# 厳しいな...頑張れ>川島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川ダービー最終戦

連敗が止まりました。
ふぅ。

「復調した!」と言えるかはちょっと保留だと思いますが。
それくらい湘南の出来は...でした。
野澤のファインセーブくらいしか見所が...。
野澤がいなけりゃ、あと3~4点入ってもおかしくなかったと思います。

ま、「ジュニがハットで大勝!」ということ自体は目出度いわけで、今日は喜びましょう。
そして上位を追いかけるべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

進化

今まで Eye-Fi Share を使っていたのですが、最近 RAW 撮りするようになったので容量が心もとないことに。
だいたい 100 枚弱で打ち止めのようです。

# 銀塩時代に較べれば十分幸せですが。
# 一度知ったゼイタクは忘れられないのです。(^^;

ということで Eye-Fi Pro X2 をお買い上げ。

Kc3x0129 左が Eye-Fi Share で右が Eye-Fi Pro X2 です。
USB の SD カードリーダのデザインが少々変わっています。

なぜか我が家では Pro X2 のリーダは動作しませんでした。(^^;

インジケータは点灯するので、まるっきり死んでるわけでもなさそうですが。
幸い Share のリーダで無事に設定できました。

  • 容量が4倍になった
  • RAW 転送に対応した
  • 802.11n に対応した(我が家で唯一の 11n 対応機(笑))
  • エンドレスモードで削除いらず

良い♪(^^)

旧製品では Web ベースの Eye-Fi Manager で管理・設定をおこなっていましたが、現行製品は Eye-Fi Center というアプリで管理・設定をおこなうようになりました(旧製品も使用可能)。
セットアップ自体は問題なく終わるのですが、管理者権限を持たないユーザで起動しようとすると「Eye-Fi Helper が起動していない」と怒られます。

で、一般ユーザのスタートメニューには Eye-Fi Helper はありません(!)。
ツメが甘いと言うか大雑把と言うか。(^^;

インストール先のフォルダにある .exe を直接叩いてやれば動作します。
自動起動をオンにしておけば、次回からはほったらかしでも構いません。

道具も進化したし、いい写真が撮れるように精進いたしたく。

ところで以前 Eye-Fi Share Video 4GB のネタを書いたのに、なぜ 2GB のモデルを使っていたのか。
哀しいかな、うちの K200D では 4GB モデルは正しく動作しませんでした。
最初はいいのですが、しばらく撮ってると「書き込みに失敗しました」連発です。
仕方がないから父親に譲ってしまいました。
このネタは書いた気がするんですが、いま見たら記事がない(笑)。

K200D のファームアップデートで改善してたりしたのかなぁ。
今となってはどっちでもいいですけど。(^^;

K-7 も K20D も K10D も非対応なのに K200D が対応してるってことはないか(笑)。
2GB は普通に動いてる気がするんだけど、どのへんが not compatible なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

夕焼けは悲しみの色

Todoroki03

いやぁ、今日の夕焼けは怖いくらいの色でした。

ゲームの方は完敗。orz
さすがに走れていませんでしたねぇ。

ホーム無敗も途切れました。
ま、記録はいつかは途絶えるわけで、そのこと自体は気にする必要は無いでしょう。
また新たな記録を作るべく、戦っていきましょう。

とは言えリーグはちと厳しくなりましたなぁ...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

あと1年

ローマ人の物語 38―キリストの勝利〔上〕―
ローマ人の物語 39―キリストの勝利〔中〕―
ローマ人の物語 40―キリストの勝利〔下〕―

キリスト教の台頭に待ったをかけようとしたユリアヌス(背教者ユリアヌスで有名ですね)。
「背教者」はキリスト教側から見た悪口なわけで、「ローマがローマであることを目指すのは悪だ」ってのも変な話ではあります。
ま、それだけキリスト教の勢いが強く、押しとどめられない流れになっていたということなんでしょう。
彼の治世がもう少し長ければ何かが変わったのでしょうか。

この巻の最後の主役はもう皇帝ではなく聖アンブロシウス。

...知らないなぁ(ぉぃ)。
キリスト教の勝利を決定付けた人という認識でよいんでしょうか。
何せキリスト教に疎いもので。(^^;

終わりの方にアルカディウスとホノリウスが登場します。
いよいよ終了が見えてまいりました。

学校のお勉強だと東西分裂の次はオドアケルまで飛んじゃってた記憶があるのですが、この間の経緯がみっちり書かれていると嬉しいなぁ(もちろん書かれているでしょうが)。

# この本のネタを書くのは晩夏と決まっているのですが、眠れなくて外に出ると東の空にはオリオンが。
# 季節は進んでいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

勝ったー

昨年に引き続き、ナビスコ準々決勝で鹿島を破って4強入り。
嬉しい。(^^)

ま、相手がひとり減ったってのはありますが、その「相手がひとり減った」状況を生かすことができたことに驚いたり(笑)。
鹿島相手にボールをキープし続けるなんてなかなかお目にかかれますまい。(^^;

しかしオリベイラさんはお怒りでしたね。
スタンドからもはっきりわかる荒れっぷり。
んー。
勝ったから言えるんでしょうが、そんなにレフェリー偏ってたかなぁ。
「映像で確認せねば!」と思ったらスカパー!の録画は悪天候で死んでいました。(^^;
再放送に賭けよう。

次の相手は磐田。
また国立に行くために、去年の雪辱を果たすために、勝ちましょう。

# 来年はメインスタンドのA席が無くなるのか...バックスタンドの争奪戦がキツくなりそうですね。
# 来年もSGにしておきますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

水を差す

地域リーグとは違うのだよ、地域リーグとは!

プロの力を見せることができたでしょうか。
初出場で2ゴールの悠様、おめっとさん。
きっと出番はあるはず。
頼むよ!

と言うか、1回戦登場組のスケジュール、ちょっと無茶ですよねぇ。
これじゃ勝てるものも勝てんでしょう。
ジャイキリはほとんどなし。

そんな中、数少ない番狂わせを演じたゼルビアに暗雲。

町田、J入会基準満たせず=サッカー

むーん。
せっかく昇格圏を争っている中、ガックリきちゃわないか心配ですね。

しかし2年続けてダメ出しを食らうってのはちょっと...。
これ、来年度の昇格は絶対にないということなんでしょうか?

おまけ

日本平もいいけど等々力もね!
CCD にゴミがあるな...。orz

Todoroki01

Todoroki02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

1日遅れですが

ナビスコ 1st レグ、負けてしまったのは残念ですが、1点差でアウェイゴールも取っています。
もちろん「良い結果」ではありませんが、「悪くない結果」ではありましょう。
黒津、あのゴールできっかけを掴んで欲しいです。

あの暑さの中、マルキーニョスは本当にタフですね。
ゴールもさることながらよく走る。
敵ながらすごいよ、やっぱり。

レナの一件も片付いたし、前向きに次に行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

ケータイで HDR

清水戦の前、夕日がとても綺麗でした。
スタには K200D は持ち込まなかったので、携帯のカメラでパチリ。

Kc3x0100ま、こんなもんでしょうね。
これでは俺の感動を残すことはできません。

# それほどたいしたことでもありませんが(笑)。

で、「HDR ならどうだろう」と思いついてしまい、やってみました。
元ネタはこの5枚。
オートブラケットなどという高級なものはついておりませんので、極力フレーミングがずれないように頑張ります。

Kc3x0098 -2EV
Kc3x0099 -1EV
Kc3x0100 0EV
Kc3x0101 +1EV
Kc3x0102 +2EV

頑張ったのですが結局ずれまくり。(^^;

Luminance HDR だと移動しかできないようです。
Paint.Net で回転&移動をかけてそれなりに位置を合わせました。

できた元絵5枚を Luminance HDR に放り込みます。
Fattal に Drago をオーバーレイした絵がこちら。

Sunset_hdr

それなりに雰囲気は出てますが...雲はズレズレ。orz

やはり撮影時の位置合わせがキモですねぇ。
ずれちゃった絵を完璧に合わせるのは難しいです。

ま、苦労して撮っても所詮はケータイの絵ってのはあります。
ので、「ちゃんとデジカメで撮りましょう」という当たり前の結論を残して実験は終了。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »