« 入選 | トップページ | 誤算 »

2011年1月23日 (日)

今年も一応大河ドラマを観ているわけですが。
今年は浅井三姉妹の末妹が主人公の「」です。
今日はその第3回。

江は堂々と信長と渡り合い、他の著名人とも臆さず語り合います。
さすが大河の主人公!!

...いや、さすがにこれはムリでしょ?>NHK

わずか6歳の幼児の言動としてありえないでしょうが。(^^;
ちょっと考えればおかしいと思わんですか?
ま、どうしても信長とのカラミを作っておきたかったってことなんでしょうねぇ。

# 役者の年齢との齟齬は今さら問うつもりもございませんが。(^^;

原作は読んでないのですが、原作もこんななんでしょうか。
歴史物としてはちょっとお粗末な気が...。
史実を基にしたフィクションだとしても、ちょっと乱暴すぎるでしょ。

寺田農をあんなつまらん役で初回で使い捨てにしたのも気に入らんぞぉ。
久政なら久政でもよいけど、あの描かれ方は酷くね?
そんで今後見続けることになる主役やらその姉妹やら母親やらがアレ...。

あ、和泉元彌はあんなところでしょ(ぉぃ)。
主役まで演じたことがあるのにあの扱い、感慨深いですなぁ。

|

« 入選 | トップページ | 誤算 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173518/50670173

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 入選 | トップページ | 誤算 »